Category: Contributor


Mar.13

イレブンナイン

Mar.13 by ヒカリ

昨今某ゲームから日本刀ブームが来ているというが、物に神様が宿るというつくも神のように、何かを擬人化するのが日本人は好きだと思う。 刀が美しい個性を放つ人であるかのように展示ケースの前で波紋のきらめきにため息をつきながら鑑…

Jan.21

写真家村上宏治、ブログ–今朝の日の出

Jan.21

今朝の日の出は、 不思議な色でした。 アンバー系の色になったり、 マゼンタ系の色になったり。 一瞬にしてどんよりと曇り雨が降ったりと。 何だか自然界の七変化に対しての、 ゲームのモグラ叩きのような感覚で、 おお忙しでした…

Dec.16

Spring

Dec.16

by ヒカリ 観光で庭や寺を見学するのも良いが、日本特有の文化は目を潤すだけではない。日本人の心と体を癒してきたものの一つは、お風呂だと思う。各家庭に湯船があるだけでなく、銭湯もある。そして、日本には何と言っても温泉とい…

Dec.05

柿山伏 by 柳本勝海

Dec.05

3:30~6:30 ある山伏が柿の木を見つけ、柿を食べたさに、いろいろと試みた末に、その木によじ登ってついに柿を食べる場面です。 狂言では、ほとんど何もない舞台で、何かがあるつもりで演技がされます。山伏は「あれに大きな柿…

Nov.21

写真家村上宏治、ブログ, 日の出のイメージショット

Nov.21

世羅の朝霧と日の出のイメージショットが完了。   Posted by Koji Murakami on Wednesday, November 14, 2018   世羅八幡にお参りしてから、向島の海…

Oct.26

玉城望さんと若子さんの工房を訪ねて

Oct.26 by Akemi Koyama

大宜味村の玉城望さんと若子さんご夫妻を訪ねました。お二人は2000年に大宜味村登り窯を作りました。それ以降、お二人とも数々の賞を受賞し、大活躍されています。玉城さんご夫妻工房は国道から山手に向かって30分ほどの距離で、タ…

Oct.15

裂織の布1

Oct.15

裂織の布1 By 斉藤正光 裂織という技法の布があります。 これは使い古した布を細く裂いて、横糸として織り込んでいくいわば 布のリサイクルです。 私が小さかった頃はまだ布が貴重だったので、近所のおばあさんたちが古くなった…

Oct.12

銀を鞆ヶ浦

Oct.12

日の出前から、 岩見の銀を、 最初に船積したとされる、 鞆ヶ浦にて待機。 浦はまことに静かなれど、 外海は猛烈なシケもよう。 何度も日本海側に来ていますが、 ないだ海には出会ってません。 もしや、 この海が日常なのでしょ…

Oct.11

赤名峠の旧道

Oct.11

赤名峠の旧道に、 室方面の案内板があります。 前々から気になって、 本日ロケハンとして、 少しばかり入ってみました。 晴れた早朝に、 大型機器を持ち込んでの、 撮影決めました。 殆ど人の手が入っていないエリア。 そして当…

Oct.03

J-POP

Oct.03 by ヒカリ

by ヒカリ 日本に生まれ育って、昭和、平成という時代を生きるとアイドル文化に触れたことはあると思う。それがロックスターでも、アニメや漫画といった二次元でも、偶像化した何かに憧れる気持ちは、限られた時空間の中では幸せをも…