May.10
May.01

Life style artist Ⅱ

May.01 by 畑中ゆきえ

前回「Life style artist」という題名で書かせていただいた。日常生活の中の一つ一つのactionに自分の表現を乗せることは、artである、と書いたのだが、今回はそのpartⅡということで書きたいと思う。 生…

Apr.27

毎日の祈り 祈り

Apr.27 by 川東あきら

毎日の祈り 祈りとは、決意であり、感謝である。 子供たちにそのように話し、毎日、仏壇の前で子供たちと手を合わせる。 共に創り出す。真剣で、神聖な、尊き時間と空間。 命は響きあい、周りを変えていける。 だからこそ、願い、願…

Apr.02

骨盤座り

Apr.02 by 土肥 康人

スマホやPCの普及により人間の姿勢が著しく変化しています。 しかし、身体の仕組みが分かっていれば改善できます。 自分の身体に興味を持ち理解することが大切でしょう。 まずは座り方から 股関節の位置をしっかり理解する。 折り…

Mar.19

日本の街並みと日本人

Mar.19 by 下岡広志郎

こんにちは、下岡広志郎です。かつて夫婦で世界一周の旅をし、帰国後、京都は大徳寺の門前町で町家を使った小さな宿屋をやっています。 私たちは、1年5か月かけて40を超える国を巡りました。というお話をすると、多くの方から「どこ…

Mar.16

Life style artist

Mar.16 by yukie.h

誰かに「あなたはアーティストですか?」と尋ねられたとする。すんなり「はい」と答えられるのは、ごく一部の人ではないかと思う。アーティスト=アートを仕事にしている人、と考える人が多いのかもしれない。 ではアートとは? ウィキ…

Mar.13

イレブンナイン

Mar.13 by ヒカリ

昨今某ゲームから日本刀ブームが来ているというが、物に神様が宿るというつくも神のように、何かを擬人化するのが日本人は好きだと思う。 刀が美しい個性を放つ人であるかのように展示ケースの前で波紋のきらめきにため息をつきながら鑑…

Feb.16

着物と日本人

Feb.16 by 下岡広志郎

皆さんこんにちは、京町家コテージkariganeという宿を運営している下岡広志郎です。 私はかつて、妻とともに世界一周の旅をしました。大まかには、ラテンアメリカからスタートしてアフリカ、ヨーロッパ、中東からシルクロードを…

Jan.27

踊り始めて45年

Jan.27

初めて投稿します。 私が唖撫驅という舞踏集団に参加して、もう45年も経ちます。 普通のホールや劇場等ではあまり踊りの公演をしようという意欲がわかず、昔から寺子屋の後やお寺の書院、帯屋の倉庫、廃校など、普段は舞台とは言えな…

Jan.21

写真家村上宏治、ブログ–今朝の日の出

Jan.21

今朝の日の出は、 不思議な色でした。 アンバー系の色になったり、 マゼンタ系の色になったり。 一瞬にしてどんよりと曇り雨が降ったりと。 何だか自然界の七変化に対しての、 ゲームのモグラ叩きのような感覚で、 おお忙しでした…